上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は練馬区の光が丘公園で行われた東京ロハスに行ってきました。

今まで万博公園で行われているロハスフェスタを横目で指をくわえてみてましたが
やっと東京にもきたのです!!

そしてそして、そのことを私に教えてくれて、なおかつハンドメイダー(っていう?)の
方々のオフ会を開いてくれたのが「のんびり政助屋やってます」の虎白さん。
先月の交換会も主宰してくださった虎白さんです。

私、交換会も初めてだったのだけど、ハンドメイダーのオフ会なるものも初めてで、
もちろん知り合いの方はゼロ。(←一方的に私が知っている方はいますが
年齢も境遇もバラバラな初めての方たちと喋れるのかな?とちょっと不安な気持ちあり、
新しくお友達になれたらいいな?というワクワク感もあり、で参加しました。


ドキドキのロハスは「続きを読むから」どうぞ(長いので!!)


ロハス自体は10時からなのですが、オフ会は13時から。
少し早めに行って会場をぶらぶらしてランチをゲットしてから参加しようと思って10時すぎに家を出ました。
あ、今回は土日と出張予定だったパパが土曜の夜に帰ってきてくれたので
アオはパパに任せてモモだけ連れて行きました。
二人とも連れて行くと大変だけど、二人とも置いていくとパパも大変なので、
文句の少ないモモを連れていくことにしたのです。
(アオは電車に乗ると「え?まだつかないの??」といい、行列に並ぼうとすると「え?こんなに待てない?」といちいち文句を言うのでこういうイベントには連れて行けない(-_-;))

モモと二人でこんなに長時間電車に乗るのは初めてです。
まず新宿に着いた時点で11時すぎ。
モモが「おなかがすいた?。お蕎麦が食べたい?」と言うので、予定を変更して駅地下で蕎麦屋さんに。
まぁ、イベント会場でのランチはゲットするのに行列必至だし、おなかが空き過ぎると機嫌が悪くなるから先に食べさせてもいいかと思って入ったのだけど。

モモちゃん食べるの遅い!
いつもよりさらに遅いし、初めての店で珍しかったのか箸で遊んで落としたり、
後ろの席をのぞいたり、お行儀悪い!!
しかもそばが食べたいって言ったくせに、全然お蕎麦は食べないし。
セットについてきた炊き込みご飯とシバ漬けばっかり食べてました。

蕎麦屋を出たのが12時過ぎ。
ちょっと?!!まだこれから大江戸線に乗って光が丘まで行くのよ!!

やっと光が丘駅に着いたのが12時半。
会場まではここから徒歩5分って書いてあったけど、子供がいるから多分10分はかかるな。
ここでまたモモが今度は「おしっこ?」
そうだよね、そりゃ、そろそろ行かないとね。
慣れない公園のトイレに四苦八苦して、やっと会場へGO!
モモもわくわくしてきたのかベンチに上がったり走ったり。
そして、ずる?ッ。  「ママ?、こけちゃった?
人通りが多いので道の脇によけてベンチに座らせ、清浄綿で傷口をふき、バンドエイドを貼って・・・

ふっと時計を見るともう12時50分。
約束の時間まであと10分しかないではないの!!
場所も地図を見ながら探してるのに、どうするんだ!!
でもでも、何とか5分前には待ち合わせ場所に着き、入場料を支払ってバッチをゲットしました。
で、13時ちょうどに待ち合わせ場所に行くと、もう皆さん到着していたようで
虎白さんに「くっぴーさんですね」と言われてしまいました。
はぁ?。間に合ってよかったよ?。

肝心のオフ会はと言いますと、まず用意してきていた名刺を交換。

me

皆さんの名刺がと?っても素敵で、手が込んでるんです。
あ?、どうやったらこんなのが作れるんでしょう。
それぞれの個性が出たものを頂き、コレクションになりました。

15人のハンドメイダー+お子様たちなので結構大きな集団です。
最初、私は一人で心の中で叫んでいました。

「うわ?『ばいちんま?ん』のもいおさんだ?!!」
「クロスステッチの美桜さんだ?!!」
「消しゴムハンコのももぞさんだ?!!」

私が交換会に参加する前からブログチェックしていた作家さんがいっぱい!!夢みたい
私がこんなところにいていいのかしら

大きな木陰でビニールシートを広げてみんなでおしゃべり。
とめきちさんがみんなに手作りのジャッキーのクッキーやマフィンを焼いてきてくれていて
他の方たちも飴ちゃんやナッツ、クッキー、雷おこしなどいろいろなものを配ってくれました。

オフ会 写真提供:虎白さん

私はと言うと、「人数が多いので皆さんへのお土産はなしで」を鵜呑みにして
何も持って行っていなかった(電車でモモをごまかす飴ちゃんしかなかった(-_-;))ので
皆さんに配れず、頂いてばかりで申し訳なかったです。
皆さん、ありがとうございました。

タティング講習会


そのうち、ももぞさんが消しゴムハンコの彫り方を実演してくれたり、
もいおさんがタティング講習会を開いてくれたりで、ハンドメイダーのオフ会らしくなり、
私はと言うと、結局子供たちが行動範囲を広げて遊び始めたのでそれに注意しながらこちらも
レジャーシートから立ち上がってmayaさんやまゆさん(←モモと一緒に遊んでくれたお友達のママ)と
子供の事やハンドメイドイベントのことなどお喋りしてました。

鬼ごっこ


オフ会予定は13時から15時まででしたが、おしゃべりに夢中で気付けば15時をもう過ぎていました。
「そう言えば、入場料は払ったけど、まだロハス会場見てないじゃん!」とふと思い出し、
そこで皆さんにさよならしてモモと二人でロハス会場へ。

ha  fa

しかし、入ってすぐに今まで鬼ごっこして走り回っていたモモに「かき氷食べたい?」と言われ(暑かったんだろうね)、
あまり見て回ることができず、楽しみにしていたRICKRACKさんのブースへもたどりつけず、
結局かき氷屋さんも見つからず、「駅前のMでシェイク飲もうね」と言って会場を後にしました。


そしてそして・・・


大きな荷物を抱えつつ、帰りの電車の中で眠ってしまったモモを抱っこして、
自宅近くの駅の改札を出た私の目の前に、花束を抱えた少年アオが立っていました

「ママお帰り。いつもありがとう。世界一大好きだよ」

あああ?。なんてドラマチックな結末。

ももを抱っこしていなければその姿を写真に残したかったほど感動したのですが、残念
今日になって、すでに花瓶に移し替えた花を撮りました。ありがとうね。

hana  tegami



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://robaretto.blog63.fc2.com/tb.php/60-d49fed46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。