上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朗報があります



やっと、夏休みが終わりました



長かったです。
毎日続く兄妹喧嘩に、私の神経もチョチョ切れでした
とにかく学校が始まってくれて嬉しい!!
今日は始業式なので給食なしで帰ってきますが、
明日から早速給食が始まるので半日くらい我慢しようという気になります。


と落ち着いた時間ができたので、ベトナム旅行記を完成させようっと。

さてさて、今更ですが、私たちが行ったのはベトナムの中でも「ニャチャン」という町の、
離れ小島 「ヴィンパール島」です。

bu-gennbiria

ブーゲンビリアやハイビスカス、プルメリアなどが咲き誇っていて、まるでハワイ。

この島は最初に書きましたとおり、ニャチャンシティからボートで10分程度のところに作られた
ビーチリゾートのための島のようです。


ニャチャンシティの方は、子供が路上で貝殻を売っていたり、
散髪屋さんは路上に鏡と椅子を出して営業中だったりする
典型的な東南アジアの町です。

道路は2割が自動車、7割がバイク、1割が自転車という割合で走っており、
バイクは3人乗り、4人乗りは当たり前。(50ccですよ!)
赤ちゃんを横抱きにして乗っていたりする人もいます。
ヘルメットは大人はみんなかぶっていたようですが、
「何人まで」とかいう法律はないのかしら・・・???

もうひとつ、面白いなぁと思ったのは、マスクをしている人が多いということ。
ベトナムは、日本と同じように暑い夏でした。
バイクに乗っている人を見ていて気づいたので、
排気ガス対策にマスクしてるのかなぁと思ったら、昼間歩いてる人もたくさんつけていました。
日焼け防止にも使ってるのかな???
お土産屋さんにもカラフルで様々な大きさのマスクをたくさんおいてありました。



そんなニャチャンシティからボートで10分で着くヴィンパール島ですが、異世界。
多分、海外からの旅行者用に作られたビーチリゾートなんでしょう。

小さな島の中にはいくつかのホテルと、遊園地と水族館とウォーターパークがあります。
ホテルからそれらの施設には無料のトロリーが絶えず走っていて
好きな時に送迎してくれるし、ホテルの部屋の鍵が遊園地やウォーターパークの入場券にもなっていて、
自分の鍵を入場口に差し入れると、自分の顔写真が出て通してもらえます。

つまり、ホテルの中だけでも遊び放題なのに、
遊園地やウォーターパークも遊び放題です。
もちろん、遊園地は入場したら乗り物は乗り放題だし、
驚いたことに、中にあるゲームセンターのゲームも無料でやり放題です。
というか、ベトナムの通貨は「ドン」ですが、1000ドンで5円くらいの換算なので、
ほぼ紙幣しか流通しておらず、ゲームにコインが入れられないのかも・・・
ゲーム機自体は日本や中国からの輸入品なので、コイン入れる場所はあるんだけどね~。

とにかく、そういうわけで、遊園地も4回行きました。
午前中ウォーターパーク行って午後は遊園地っていう日も・・・


こちらはぶつけ合うのが楽しい(らしい)ゴーカート。
子供は何度もやってましたが私はムチウチになりそうなのが怖くて、1度でリタイア。
ゴーカート

高~く吊り下げられて遠心力でブンブン回されるブランコ。
監視員室のすぐ向こうは崖になってます。
ロープが切れたら海まで飛んで行きそうで、想像したら途中で怖くなってしまった。
burannko

一番面白かったのがこれ。

ヴィンパール島の頂上近くまで上がるジェットコースター。ko-suta-

vinpearl

アオの後ろに見える「VINPEARL」の文字の左側までゆっくり上がって行きます。
上がる時はもちろん自動でゆっくり上がるんだけど、
頂上まで来たら下りは電気なしで勾配に沿って坂を滑り降りて行くんです。
しかも、ブレーキを自分でかけるの

何度目かにおばあさんが一人で乗ってて、
出発前に監視員さんがほかの人よりも長く説明をしていたけど、
案の定怖くてゆ~っくりブレーキをかけながら下りてきたらしくて大渋滞してました。

ゲームセンター

アオがはまってたゲーム・・・


こんな感じで遊園地の方は遊びつくしました。



ウォーターパークは行ったのは1回だけ。

ウォータースライダーだけでも10種類以上あるし、
(しかも混んでないのですぐ滑れる)、
波のプールは大人でも怖いくらいの波がくるし、
流れるプールもめちゃめちゃ長い川になってるし、
海の横にあるからすぐに海でも泳げるし、
ビーチパラソル付きのベッドもテーブルもたくさんあって至れり尽せりなんだけど、

日本では身長制限のためウォータースライダーに乗れないことが多いモモが、
ここぞとばかりにチャレンジしまくっていたら、
何本目かに死ぬほど怖いスライダーに出会ったらしく、号泣して
次から「もうウォーターパークは行かない」と。

結局ウォーターパークで撮ったのはお昼ご飯の写真のみ。

ウォーターパーク


あと、ホテルに戻ってspaもあり。

spa

フットマッサージをしてもらいました。

隣接しているミストサウナやジャグジーはいつでも使い放題で
海の上にあるガゼボの中なので、海の音を聞きながらベッドで昼寝もできて、最高

わたし的には、こんな休暇がいいですなぁ。
遊園地とかウォーターパークとかは疲れる・・・ ← 年取ったってことかな?


そうそう、ベトナムに行ったんだから、この写真を載せないと終われないわ

pho.jpg

そう。毎朝食べた PHO
ちなみに、行きの空港でも帰りの空港でも食べた。

食べ過ぎて嫌いになるか飽きるかなぁと思ってたけど、大丈夫でした



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://robaretto.blog63.fc2.com/tb.php/323-26049c31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。