上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.09 GW後半




GW後半は、姪っ子二人もつれて6人で鴨川へ2泊3日。
パパの会社の厚生施設に泊まったので何人でも無料です助かるわ~。


到着後すぐに宿泊場所の裏にある海岸へ。
満潮時には多分全て海の中になるだろう岩場です。
岩と岩の間に囲まれた海に魚や貝、カニなどがたくさんいます。
もう~子供たちは必至で取りまくり。
一応靴と靴下は脱いで入ったけど、夢中になってどんどん海に入って行ってしまうので
結局みんなズボンまでビショビショ
お部屋に洗濯機がついてて助かりました。

最初の日はそのままご飯を食べに行ってデザートも食べてお風呂に入ってお休みの時間。
まるで修学旅行のように和室に布団を並べて寝ました

moblog_ce170a9b.jpg



二日目はマザー牧場へ。
気持ちのいいお天気でした。
8時半には到着したのに、イチゴ狩りは満員で受付終了してました


moblog_6ac42785.jpg

うさぎを触ったり、羊に餌をやったり、

moblog_8f57d18b.jpg

イルカに乗ってみたり・・・(違うか)

moblog_19426c4a.jpg

そしてお昼ご飯はジンギスカン

この日は5月4日。
GWまっただ中で、もちろんめちゃくちゃ混んでいましたが、
私たちがドッグショーを見ている間にパパが順番待ちをしてくれてたので
私たちはドッグショーが終わった後20分待ちくらいで席に座れました。

「あの人たち、4人兄弟!?子だくさんね~」と言われてるのかな~
とパパがポツリ(笑)


今まで見たこともないほどの激混みのマザー牧場を2時には切り上げ、
また鴨川のホテル(っていうか、リゾートマンションだけど)に。

そしてまた裏の海岸に。

moblog_c6f5d9fb.jpg


大量の「ヤドカリ」を連れて帰ってきましたよ~。
その他には、カニとイソギンチャクと小さなお魚も。
そして、飼うには必要になるライブロックと藻も。


帰る日。
出かける前は潮干狩りに行く予定にしていたのだけど、
宿泊場所の近くに海の釣り堀があったので、
子供たちの希望でそちらに行くことにしました。


moblog_ee6a89a9.jpg

結局何も釣れなかったんだけどね
「買い取り」(釣れたら買いとってお持ち帰り)ではなく、
「遊び釣り」(釣れたら海に戻す)を選んだので、針にかえしがが付いてなかったし、
これじゃぁ餌を食べてにげられるだけじゃん
とは最初に餌をつけるときに気づいてたけど・・・

まぁ、普段近所の釣り堀で入れ食い状態の釣りを経験しているうちの子どもたちも
釣りは本当はこういう「待つ時間」が必要なんだということが少しはわかったかな?


このあとお昼はマックで食べて渋滞対策に早めに高速道路に乗ったのですが
アクアラインは全く混んでおらず(海ホタルは大変な列になってたので通り過ぎた)
鴨川から東京まで2時間かからず帰ることができました。

当初子ども4人連れの旅は大変かな~?と思ってたけど、
一番上の姪っ子が中学1年生になったのでもう半分大人。
真ん中二人がチョコチョコ喧嘩をしてたけど、
アオとモモの兄妹喧嘩ほど激しくはないので、逆に家族4人より楽だったかも。

楽しい思い出ができました










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://robaretto.blog63.fc2.com/tb.php/309-1ca302cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。