上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.21 モモ卒園
昨日の記事、携帯から書いてみましたら都庁の写真が横向きでした
携帯ではちゃんと見えているのに、直し方がわかりませんので見にくくてすみません。


さて、昨日はいいお天気でしたね~。
春分の日、モモは卒園式でした。


卒園

教室に集合すると、壁は可愛く飾られていました。

胸に「そつえんおめでとう」のリボンをつけてもらい、
みんなで並んでホールへ。
親は一足先にホールへ行き、子供の入場を待ちました。

が、狭いホールは保護者でいっぱいで廊下にまで人が溢れています。
なんとか写真を撮りたかったのですが、場所取りも激しくて
椅子の席はおろか、壁際までいっぱいでした。
なんとか壁際に立っている人の前にしゃがんで座らせてもらいましたが
撮った写真はどれも人の頭ばかり

かろうじて卒園証書授与の時の自分の子の写真だけは
ぱっと立ちあがって撮らせてもらいました。

卒園証書

卒園式が終わるとそのまま各教室に戻って
ちょっと豪華なお弁当(赤飯入り!)と卒園アルバムなどのお荷物が
自分の席にセットされていました。


食事

子供と親とが横に並んでお弁当を食べたんだけど、
1つの園児の席に園児と親が並んで座るわけで、
狭いったりゃありゃしない!
しかも、そこには二人分の弁当が並び、
お荷物も園児の分と親の分(普通の荷物+カメラとか靴とか持ってる!!)
があるわけですよ~!!
置く場所がなくて椅子(これもめっちゃ小さい!)の下に
私の鞄とかカメラとか置いてたら、
ご飯の途中におかずをこぼして拾おうとした隣の子が
突然立ち上がって椅子を動かした時にカメラがゴトっていった

食事の後、一眼レフカメラを取り出してみたら、なんとモニターにひびが

う~ん めっちゃショック
まぁ仕方がないことだけど・・・ショック・・・

気を取り直して食事の後は謝恩会へ。

ゲーム

さくら組さんは教室がホールの隣なので、また場所をホールへと移して謝恩会。
うちの幼稚園は役員とか係とかないので、有志のお母さんが企画してくれました。
子供たちの1歳ごろの写真をOHPに映して誰か当てるゲームとか
紙風船を内輪で運ぶゲームとか。

そして最後はお世話になった先生方やバスの運転手さんたちにお礼のプレゼント贈呈。

先生に花を

担任の先生にはプレゼント以外にも、子供たちから一輪ずつガーベラが手渡されて
子供たちは一人ずつハグしてもらっていました。

先生


モモの担任の先生は美人さん。
そして厳しい先生でした。

年中さんの時の担任の先生がとっても優しくてゆるかったので
それに慣れていたモモたちは、年長さんに上がったその日に
「あいさつもちゃんとできない子は年中さんに戻ってもらいます」
と言われていきなりビビりました。

忘れ物をしたらかなり厳しく注意されるらしくて
おかげでモモは自分で忘れ物がないかチェックできるようになりました。

モモのお友達が工作の説明を聞き逃してあとでもう一回質問したら
「さっきの説明を聞いていなかったならやらなくていい」と言われ
家で泣いたそうです。

でもそのおかげで人の話を聞ける子になりました。

最初は「幼稚園児にそこまで厳しくする必要があるのか?」と私も思ったけど、
春から小学校に入学する今は、すごくありがたかったなぁと思います。

冬の制服は小さな前ボタンが5個も付いているブラウスに吊りプリーツスカート、
赤いベストにブラウスの襟の下にひもを回してつけるリボン、
緑色のジャケットと、立派なもので、
入園時はとても一人で着られる代物ではありませんでした。

これもいつの間にか一人でチャッチャと着て
プリキュアごっこをするために着崩す(!?)まで成長したんだなぁ。

背の順に並ぶといつも一番前で小さいもんだから
周りと比べてなかなか成長していないような気がしてたけど
モモはモモなりに大きくなったなぁ。  しっかりしてきたなぁ。

これからもっと大変なこともいろいろあると思うけど
山越え谷越え、頑張っていこうね。
君ならきっと大丈夫。
どんな山も越えていけるよ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://robaretto.blog63.fc2.com/tb.php/221-8091a0f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。