上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミシンが壊れて縫い縫いできないので、いつかはやってみたかった消しゴムハンコに手を出しました。

私は絵が描けないので、我が家の画伯(アオ6歳)の絵を写して彫ったり
図案集から拾った絵を彫ってみました。
子供にちょうだいと言われてあげちゃったので昨日すでに100回ずつくらい押されて
印面はすでに原形をとどめていませんが

赤ずきんと家どんぐり

まずは赤ずきんちゃんと家を。
なんせ「森の家」なもんで、これって大好きな図案です。
そして「どんぐり」。これは図案集から拝借。

ピカチュと♪
次は画伯が描いたピカチュウと音符の羅列・・・

一瞬、ひょっとしていい感じ!?と思ったんだけどねぇ。
ハンコ紙
押してみると、ぼろぼろでした。
綺麗に消しゴムハンコ彫れる人って、すっごい手先が器用なのね?と、改めて尊敬しました

ブログランキングに参加しています。
もしよかったらポチっとひと押ししてください♪
元気がでます♡


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。